Bouquet

卒業式に一輪巻きを渡そう!

一輪巻き

一輪巻きの花って何?どう使う?

もうすぐ卒業式・離任式シーズンになりますね!
そんなときによくある光景が担任の先生に生徒一人ひとり一花束を手渡ししていくというやつです。
そこでよく渡しているのが一輪巻きの花です。
一輪巻きの花っていうのは花を一輪だけ包んでリボンをつけただけの花束です。
それを先生に渡しながら生徒はその学校での思い出と感謝の言葉を伝える。。。みたいなことですね。

そのアイテムの一つ「一輪巻きの花」

一体どうやって注文すればいいのでしょう?

一輪巻きの注文方法は?

予算はいくらから?

まず気になるのは予算ですね!

予算は1つ150円~受けております。
そもそもクラスでいくら集めるかというところもありますし中途半端な金額になる時もあります。
その場合は集まった予算をおっしゃっていただければそれに合わせていろんな色や種類の花を用意いたします。

どんな種類があるの?

・ガーベラ    150円~
・カーネーション 216円~
・チューリップ  216円~
・バラ      324円~
上記がよく注文のある花です。

色目や品種の指定がなければ上記の金額で大丈夫ですよー!

いつまでに注文すればいい?

市場が月・水・金と週3回あります。
なので最短3日前の注文なら何とかご用意出来ますがそれより直前ですと出来るだけご用意できるようにしますが要相談という感じです。

ちょっとでも安くしたい!

そんなことをお考えのあなた!!

そんなこと出来なくもないですよー!!

この時期だけ一輪巻きセット販売することにしました。

一輪巻きセットの内容は?

 

一輪巻き
セット内容

・一輪巻き用の生花
・包むセロファン
・保水用の紙
・ラフィア

以上4点をお渡しします。

どんな人が買えばお得?

クラスの父兄様で集まって作業ができる方ですね!
担当者一人で作業してもいいですが、みんなで集まって一緒に一輪巻きを作りながら卒業前の大切な時間を過ごしてみてはいかがでしょうか?

一体いくらなの?

こちらも人件費をかけなくて済むので20円ほど安くさせていただきます。

・ガーベラ    130円
・カーネーション 180円~
・チューリップ  180円~
・バラ      280円~

※最低注文数8束以上での注文受付となります!

この時期だけのサービス価格ですのでご検討ください(*^_^*)

どうやって作るの?

自分でやる!。。。となっても気になるのがどうやって作るかですよね(^^ゞ
簡単です!

一輪巻き

写真のように花の長さをラッピングの高さより低く切ります。

次に渡した保水紙を8等分し切り口に巻いてリボンで蝶々結びにして出来上がりです。

簡単でしょう!!

ぜひ手作りの一輪巻きで心に残る卒業式・離任式をお迎えください!!